陽だまりの中で


d0057868_9434981.jpg

d0057868_9444333.gifd0057868_9461477.jpg

鉄男さま自身が最も好きな自分のドラマとして「水もれ甲介」をあげています。
私自身は、日曜夜8時は親が大河ドラマを見ていたので、リアルタイムでは最後の5分位しか見られなくって悲しかった思い出があります。 その後、これでもかって程夕方4時からの再放送で繰り返し石立ドラマをやっていたので、新栄電気、磯村建設、ロゼッタ洗顔パスタのCMと共に(関東限定かな?)見ることができました。 

昭和49年10月13日から始まった「水もれ甲介」は、今まで水曜8時枠でやっていたのを日曜8時、NHK大河のウラに移動してぶつけてきました。 代わりに今までの水曜8時にはTBSの「夜明けの刑事」に登場となり、「水曜8時の男」の健在を見せてくれたのでありました。 こちらは10月2日に始まっており1週間に両極端な鉄男さまが見られました。 かたやドジな超3枚目、一方はクールな刑事課長
ですからファンにとっては芸達者振りを堪能できたんですね。

個人的には前作「雑居時代」のスタイリッシュでおしゃれなドラマとは違い、やけに泥臭くて、まだ人生の酸いも甘いも知らない小娘にはあまり馴染めませんでした。でもね、今になって(いい歳になって)見ると、やたらに染みるんだなあ。製作者は30年後にDVDになって見られるとは思ってなかっただろうけど、上手く書けませんが「当時の子供が大人になっても見るドラマ」として作ったんではないかと思うくらいの質の高さを感じます。 ユニオン石立ドラマを見ていてよかった。見ていなかったら人生、ちょっと損をしていたかもしれない、教科書にはない何かを教えてくれた  そんな事を思わせるんだな。  トレードマークのモジャ髪ですが、甲介のカーリーヘアがワイルドでとっても好きです。
[PR]
by ironman0823 | 2005-08-01 10:38
<< 暑中お見舞い申し上げます 1942年7月31日金曜日生まれ午年 >>