誰にもナイショ

d0057868_1224119.jpg


テレビ版とは別に'71年6月5日に公開された東宝映画の「おくさまは18才 新婚教室」 高木夫妻以外はテレビ版とはキャスト総とっかえで、寺尾聰氏演じる海沼先生を宍戸錠氏、富士真奈美さまの渋沢先生を塩沢ときさま、なくてはならない森川信さまの園長を藤村ドンガバチョ有弘氏がそれぞれ演じておりました。当時、大映は倒産寸前のすったもんだで映画どころではなかったんでしょうね。テレビ版の方も放送中で、鉄男さまは「おひかえあそばせ」「ワンパク番外地」などにも出演していて、ただでさえフィルム撮影は時間がかかるってのに、忙しかったんだろうなーと察してしまうワタクシでございます。この映画での飛鳥は、眠たそうな表情が多い気がするのも寝る暇もなかった殺人的スケジュールを物語っているようです。それにしてもこのポスターの岡崎友紀嬢のワンピースのセンスのなさはいかがなものか?加えてシンガーズスリーじゃないヴァイオレッツの「♪ふたりは新婚、ふたりは新婚」とかの耳に障るスキャットが、胡散臭さを増大させます。

映画版では二人の秘密をみんなにバラしてしまうのですが、「スライディング・ドア」のように2種類のお話を楽しめるのは、ちとおいしいとこです。

d0057868_122611.jpg







d0057868_12272683.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-02-10 12:30
<< つらつらつら 僕は自由だ >>