「ほっ」と。キャンペーン

坊主憎けりゃ・・・

d0057868_0455275.jpg
d0057868_0461326.jpg
d0057868_046363.jpg
d0057868_0485770.jpg

すいません、また鉄男さまとは無関係なもんです。1年近くやっていてネタは尽きてはいないんですが、随分初志とはズレまくりやがっております。ま、これも「気まぐれ」だと思ってくだされば、これ幸い。

このむさくるしい坊主頭の殿方たち(一人は除く)は、だ~れだ?





d0057868_0521714.jpg


エジンバラの騎士だったベイシティローラーズのみなさんでした。どれが誰だかお判りになるでしょーか?あーらビックリでございます。参っちゃうねえ。スポーツ刈りが流行っているんでしょーか?中学生じゃあるまいし。 思えば'75年の夏、ラジオからはやたらに「バイバイベイビー」が流れていて、あっとゆー間にローラーズ旋風が巻き起こりました。ヒロミ・ゴーもカヴァーしてたっけ。社会現象にまでなりテレビもラジオも彼らばっかりで、どちらかとゆーとクイーンに入れ込んでいたワタクシは、毎月取り上げてくれるミュージックライフを心の支えに天敵とまで思っていた、アサハカ赤坂見附な中学生でした。女の戦いとはここまで恐ろしいのか・・・と思わせたクラス内でのクイーン派対ローラーズ派の熾烈な戦いは、グラビア、ポスターひっちゃぶき大会にまで至ったのでありました。 だけどさー、「サタデーナイト」でSATURDAYのスペル覚えさせて頂いたし、来日公演をこどもの日に放送してくれた「ヤングミュージックショー」も観ちゃったもんね。いい曲いっぱいだしね。(好きなのはカヴァー曲ばっかだけど) 現在聴いてむなしいのは「イエスタデイズ・ヒーロー」ぐらいかな。 現在でも各々活動されていることは、素直に嬉しいことでございます。雨後の筍のよーに色んなアイドルグループが出てきたもんなあ。バスター、フリントロック、デッドエンドキッズ、ロゼッタストーン、スコッティーズ、パッチーズ、ハロー・・・もうよそうっと。そーだ、ローラーズでもう一人忘れていた。








                ごめん!デレク
d0057868_0501512.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-05-11 01:50 | 音楽
<< BCRだよ!全員集合 ゲバラに逢ったのさ >>