ヘイユウブルース


d0057868_12195835.jpg


ギャンブル好きで通っている鉄男さまですが、2003年にはギャンブル雑誌で対談の連載を持っていました。5月に創刊された「めざせ!ギャンブル大王」での”石立鉄男のギャンブル放談”と題されたゲストとギャンブルに関する対談をするものでしたが、これが人生観や彼の哲学なんかも語られていて、結構面白いものでした。ちょっとこの手の雑誌を購入するには勇気がいりましたが。

その第一回のゲストが左とん平氏でございます。ギャンブルにハマったきっかけの話から、バカラで1日で1800万円勝ったハナシなど語っています。ポーカーについて鉄男さまは、自分も以前はやったけど、ポーカーというゲームそのものが、いかに相手をダマすかっていうことだから、あまり向かないと思ったそうです。縁起かつぎで大勝した時にはいていたパンツを3日連続はいて競艇場に行ったハナシには、ゲッと思いました。ただ、ギャンブルをすることで精神的な部分を鍛えられたとゆーのは、鉄男さまらしいなと感じた次第でございます。感情をコントロールできるようになったそうです。若い頃はやたらにケンカばっかりしていた様ですが、ギャンブルや将棋をすることによって、精神面も鍛えられていったんでしょーか。

また続きます。
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-20 16:08
<< ギャンブル狂想曲 リーズは狭かった >>