「ほっ」と。キャンペーン

Center of the Earth


d0057868_10141575.jpg
d0057868_10144188.jpg








またまたザ・フーのハナシで恐縮ざんす。先日36年ぶりにリーズ大学でギグった彼らですが、昨年、リック・ウェイクマンさんがダルトリーさんに「Live at Leeds」についてインタビューしている記事を見つけたのでご紹介。動画も見られます。彼が大のザ・フーファンだったなんて全然知りませんでした。子供のような笑顔でレコードを聴きながら、エアギターまで悦に入ってやっちゃうなんてオドロキでございました。ロジャーは当時のことをよく憶えていて、屋根に1000人いたって言っているけど屋根ってどこのことー?上の画像('70年当時のステージです)の通り狭いので、学生たちが上って聴いていたのでしょーか?あまりこの時の写真は公表されていないんですが、今回ロジャーも初めて見るよーで自分のヤングマンブルースの声を聴くと共に照れ笑いしています。この写真が、最初の企画通りジャケットに使用されていたらどーだったのかな?出身地を聞かれて「リーズだ」と答えることに未だに優越感を感じる方が多いとゆーのは、これが名盤であるからでしょう。「ああ、あの有名な・・・」と必ず返ってくるそうですから。

ちなみにG.オサリヴァンさんのご令嬢が、リーズ大学出身です。(どーでもいいハナシ)

記事はこちらです

さー今日は準々決勝だ!アルゼンチン頑張ってほしーけどドイツ強いもんなあ。コロッチーニは出てくるでしょーか。ブロンドカーリーに滅法弱いワタクシでございます。7月2日はロンドンのハイドパークに出るフーですが、これはな~んと99セントで全部見せちゃう太っ腹。昨日、「無法の世界」でのシャウトを聴いて安心しました。まだしばらく寝不足の毎日が続きそうです。

d0057868_1040216.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-06-30 10:53 | 音楽
<< 40年後の奇跡 Hope I get old ... >>