「ほっ」と。キャンペーン

わかんねーよ


d0057868_14265555.jpgd0057868_1427214.jpg







d0057868_14593359.jpg


カエルカフェのインターネットドラマ第一弾として「1+1」が始まったのが、2002年11月でした。配信初日の夕方に、記者会見の模様が日本テレビのニュース番組のエンタメ枠で放送されました。お元気だった名古屋章さまと何故か場違いにゴージャスなドレス姿の益子梨恵嬢と一緒に現れた鉄男さま。しっかり普段着姿でありながら、ワタクシは初めて彼の記者会見とゆーものを見たのでございました。50歳までは殆ど素顔を見せず、主役抜きでの番宣記者会見とかになっちゃっていた人ですから、変に感慨深く且つ浮かれて見たのであります。

自分のドラマのファンは、インターネットなんてやらないんじゃないか。自分もやらないし・・・などとな~んにも解っていない、よく言えばマイペースな宣伝にもなりゃしない発言を繰り返し、極めつけは、(ネットでの)ドラマの感想を聞かれ「んなもん、わかんねーよ。」もう、これだから好き好き!名古屋さんと一緒だったので嬉しそうだったのが印象的でございました。

この「1+1」の脚本家の方の日記をネットで見つけて、追って読んだところ、やはりニール・サイモンをベースにしているようです。打ち上げの時に感想を聞かれ、口ごもっていたら鉄男さまに「作家はいつでも不満なんだよ」と突っ込まれたとか。相変わらず思ったことを口に出すお方です。

番宣番組には殆ど出てこなかった鉄男さまですが、ワタクシは「夕やけロンちゃん」という番組紹介とアニメを放送していた番組に、大場久美子嬢と一緒に「秘密のデカちゃん」の宣伝をしたのを見ております。人気絶頂の彼女に「こんなことしませんから・・・」と頭にキスしてファンの少年たちを煽っておりました。アレは何だったんでしょ?夕方のスポット番組にいきなり現れたので驚いたのを覚えております。それを見ていたワタクシも何だったんでしょ?

下の画像は、「1+1」の主な舞台となった港区海岸にある”SUPER RACER"とゆーカフェでございます。バイクに乗る方たちが多く集まるんでしょーか?

d0057868_1457025.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-07-24 15:01
<< ぶきっちょシド 夢かなう? >>