オリンピア


「オリンポスの果実」という以前、NHKの銀河テレビ小説で放送されたドラマを、先週、CSのホームドラマチャンネルで観ました。これは太宰治の弟子である田中英光(田中光二のご尊父)の同名小説が原作となっております。主演が山本紀彦氏。彼だって主役をやっているんです。しかも元オリンピック選手という役で。

・・・とここまでは「力丸」って感じなんですが、あの体育会系ノーテンキな彼とは180度違い、お話はプラトニックな破滅に向かうだけの恋愛独白モノ(全くのワタクシの主観)です。オリンピック選手だった三文小説家が、愛人(梶芽衣子嬢)を殺してしまったところから物語が始まります。’77年の作品ですが、内容は女々しく居たたまれないのに山本氏の印象からなのか、妙な爽涼感さえあじわえました。それでも、この作品で氏の演技力の高さを再認識した次第です。
まだまだこれからも、ドラマ等でおめもじしたいなーと最近、「一体、何年前の写真だよー!」というプロフィール写真から現在のお姿に更新されたアクターズ・プロモーションのHPの氏を見て、改めて思うのでございました。

尚、「オリンポスの果実」は来週日曜深夜に残りの6話から10話までが放送されます。
リキ、ゲン、ロク、ユージじゃない山本氏がそこにおりますぞ。


d0057868_22441857.jpg

画像をクリックすると、のけぞっちゃう程デカくなりますのでご注意を。
[PR]
by ironman0823 | 2007-01-11 23:22
<< お目、目さん ゴルフのお相手は・・・ >>