「ほっ」と。キャンペーン

うれしい涙


d0057868_19334898.jpg


ちょっと前にコメント欄で「黄色い涙」のことについて語ったことがありました。'74年に放送されたNHKの銀河テレビ小説のドラマで、そのリメイク版映画をドラマに感銘を受けた犬堂一心監督がジャニーズの嵐のメンバーで制作することに対しての云々・・・。

原作者の永島慎二とゆー漫画家のことは、このドラマを観て初めて知りました。何年か後に新聞の日曜版で連載を始めて、再びこの名前を思い出したとゆー程度の知識しかありませんでした。(ここらへん、どーも記憶が曖昧です。なんとゆー題名だったかも覚えていません。「旅人くん」だったかなぁ???)

もう現存していないと言われていた森本レオ氏主演のテレビドラマ版。なんと!全20話全てNHKアーカイブス、放送センター、全国の各放送局で視聴できることが判りました。ついさっき色々とネットで調べて判明したことなので、オドロキとヨロコビとコーフンのルツボでいつにも増して文章が破綻してしまっております。久々の大きな嬉しいショッキングな真実。

他の共演者は下條アトム氏、岸部シロー氏、そして調べても今ひとつよくお顔を思い出せない劇団四季にいた長澄修氏。それに児島美ゆき嬢、故保倉幸恵嬢。33年前に感じた、あのホロ苦い感覚を覚えているか、自分を試してみたいな。

1日2時間限定でしか観られませんが、早速時間を見つけてワタクシは渋谷の放送センターにつんのめって行こうと思います。嵐メンバーたちの映画は・・・DVDがレンタルになったらでいいや。


d0057868_2024137.jpg
d0057868_23362569.jpg
[PR]
by ironman0823 | 2007-04-25 20:35
<< そのうちなんとか・・・ 夢の続き >>