「ほっ」と。キャンペーン

父の日

d0057868_17461152.jpgd0057868_1746354.jpg












今日は父の日ですね。どーしても、やっぱり「パパと呼ばないで」を思い出しちゃいます。

千春が右京を初めて「パパ」と呼ぶ場面、それを偶然目撃する魚敏の金さんと治子。
二人が横断歩道を渡る場所ですが、多分ここだと思います。

よく行く病院への通り道なんですが、ここを通るたんびにあのシーンを思い出し現存している数少ない場所なのよねーと一人、秘密の宝物のように思っていたものです。この階段の上に架かっているのは佃大橋でございます。

先日、愚息が耳下腺炎(おたふく風邪)にかかり、なんとも言えない気持ちでここを通りました。石立さんの死後、初めて通った佃大橋、「天安」の看板など何も変わっていないのにどこか違う雰囲気に感じたのは未だに現実を受け止めきれない自分がいたからかもしれません。

お医者さまに「小さいうちに罹っちゃってよかったね」と言われ、28歳で罹って大騒ぎした薫くんを思い出しちゃいました。愚息も約10日ほどで全快して一安心。彼は父の日とゆーことをすっかり忘れているよーです。
[PR]
by ironman0823 | 2007-06-17 18:03
<< 浅草物語 誰も知らない >>