女の悲鳴


d0057868_1595067.jpgd0057868_20202.jpg






「夜明けの刑事」、記念すべき第1回。

ある雷雨の夜、黒ずくめの男がとある病院に忍び込む。院内にある看護婦寮(今は士ですが)で寝ている3人を次々とナイフで刺し殺した。雷が怖かったのかベッドの下に隠れていて難を逃れた若い看護婦(あーら「甲介」の銀子ちゃんじゃない)が一部始終を目撃した後気絶してしまう。

騒然とする現場にちょっと遅れて車で相馬課長登場。何故か手にはパイプを持ってるぞ。おまけに二日酔いなのか千鳥足だー。群がる記者たちの中にはアリクイ・・・じゃなかった雨宮こと津村氏や梅津栄(今じゃ好々爺じゃ)氏の顔が見える。アリクイさんが「頑張ってくださいよ、眠狂四郎」とエール。そっかー、課長のイメージって眠狂四郎だったんだあ。っていってもこの時にしか言われていませんが。 ただのヨッパライの様にフラフラと現場に行き惨状を見た途端、いきなりキビキビと動き捜査状況を聞きだすソーマ。手にはパイプを持ったまま、絶対に離しません。

どんじりにやってきた主人公、スッポンの鈴木(二郎さん)、血まみれの死体を見るなり気分が悪くなり、エリート黒田刑事(藤木カミングアウト敬士)にたしなめられますが、いきなりお経をあげ出して犯人逮捕を誓うのでありました。殺人現場である病院で何故か合同通夜が営まれ、被害者の遺族にお悔やみを言うフリして、「人から恨まれるようなことは・・・」などと捜査しまくるスッポン二郎さん。この病院の婦長がストーリー進行の関係上、ペラペラと確信ポイントをしゃべりまくります。あれ?この婦長さん、「雑居時代」でも春子が勤める病院で婦長やってた人じゃん。婦長キャラなんでしょか?(おいおい)

変質者の犯行かと自称エリート黒田や警視庁の考えを否定し、男女関係のもつれじゃないかと鉄男さま・・じゃなかった相馬課長の霊感ヤマ感第六感で洗い出しにかかります。唯一の目撃者である銀子ちゃん(役名違うって)の惨劇の恐怖からくる錯乱振りはスゴいです。胸ははだけて下着まで見えちゃう熱演です。殺されたキーパーソンである看護婦は「愛するってこわい」のじゅんとネネ(古いよなあ、でも再結成したんだっけ?)の髪の短い方の人。そのじゅんとネネの男役の方の男(まぎらわしい!)が浮上し、なんたらかんたらあって(手抜き)金持ちのドラ息子がじゅん嬢とお遊び半分で付き合ったんだけど、彼女の元カレがヤクザ関係だったのを知って報復が怖くなって殺しちゃったらしい。 ってーことは、たまたま同室だった為に殺されちゃった他2名の立場は・・・ひでぇ話だ。すげぇ脚本だ。

ドラ息子役が牧圭介コーチもとい中山仁氏。足を怪我しただけで特別室に入院中。スッポンと石橋正次氏が聴取に行った時には、コーチ曰く「銀座の一流ホステス」3人をはべらかせていましたが、このお3人がちっとも「一流」に見えない。仕出し不足だったんでしょーか?どーも蓮っ葉に見えて少々ツライところでございました。
相馬課長の強引な推測でしょっぴかれた牧コーチは、この手のヤツの常套手段「名弁護士」を呼ぶんだけど、これがあーら忠さん、名古屋章氏でございました。「水もれ甲介」と同時期に放映されていたので、ついついそっちの役名で呼んじゃいます。とにかくアッチのレギュラー陣が殆どコッチにも出演されているんで、別な角度からも楽しめちゃいます。日の出署の署長には、大映ドラマ大功労者、何年経っても芸風に進歩がないが変わらない宇津井健サマに釈放を要求、相馬課長を別室に呼び固い絆を確認しあい「一緒に刑務所に入ろう」とゆーことでこれを拒否。しっかしゴーカなキャストだなあ。福田豊土氏、蟹江敬三氏、大泉滉氏とかも出てきたし、81歳の現在でも現役でいらっしゃる杉山とく子さんも出ていらっしゃいます。増村保蔵監督だもんね。そりゃみな出るわな。

後は証拠品である凶器、雨ガッパ、長靴などなどを発見するのみとなりました。何が何でも探し出さねばとスッポンとヒロミツ氏(涙)が奮闘します。またまたヒントのキャラである婦長が絡んで引き取り手がなく、ひとつポツンと置かれているじゅん嬢が入っている棺桶の釘に違和感を感じ、バチ当たりにもこじあけて遺体を外に出し(なっ!な~んたる!)底に隠してあった犯行に使われた一式を発見したのでありました。発見するなり二人とも大声で泣き笑いし、またまたお経をあげ出す場面は、「よかったなー」と思う前に、トンデモ劇だぞ、こりゃって感じでした。しかも証拠品、素手で触っているし・・・。署に持ち帰っても捜査課全員、素手だし。 指紋もただ目で見ただけで牧コーチのと一致しました!て、うーむ。こーゆー鑑賞の仕方はいかんのでしょーな、でもやめられない。
これで簡単に観念しちゃった牧コーチは自白、その直後に署長ウツイが「飲んでくれ」と爽やかな笑顔で一升瓶を置いていくのですが、いつお買い求めになられたんでしょうか?それともどっかからワイロとしての頂き物だったのでしょーか?

ラストは事件が解決して泥のように眠る日の出署の刑事たちの姿。面々の世話をしてから一杯飲んだ瞬間、眠りに落ちたスッポンの鈴木、ちょっとザーとらしかったぞ。


相馬課長 今回のおコトバ
「俺の仕事は法律を守ることじゃねぇ、法律を破った奴を捕まえることだ。」

d0057868_20581.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2007-10-31 01:52
<< Trick or Treat 謝罪 >>