「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Center of the Earth


d0057868_10141575.jpg
d0057868_10144188.jpg








またまたザ・フーのハナシで恐縮ざんす。先日36年ぶりにリーズ大学でギグった彼らですが、昨年、リック・ウェイクマンさんがダルトリーさんに「Live at Leeds」についてインタビューしている記事を見つけたのでご紹介。動画も見られます。彼が大のザ・フーファンだったなんて全然知りませんでした。子供のような笑顔でレコードを聴きながら、エアギターまで悦に入ってやっちゃうなんてオドロキでございました。ロジャーは当時のことをよく憶えていて、屋根に1000人いたって言っているけど屋根ってどこのことー?上の画像('70年当時のステージです)の通り狭いので、学生たちが上って聴いていたのでしょーか?あまりこの時の写真は公表されていないんですが、今回ロジャーも初めて見るよーで自分のヤングマンブルースの声を聴くと共に照れ笑いしています。この写真が、最初の企画通りジャケットに使用されていたらどーだったのかな?出身地を聞かれて「リーズだ」と答えることに未だに優越感を感じる方が多いとゆーのは、これが名盤であるからでしょう。「ああ、あの有名な・・・」と必ず返ってくるそうですから。

ちなみにG.オサリヴァンさんのご令嬢が、リーズ大学出身です。(どーでもいいハナシ)

記事はこちらです

さー今日は準々決勝だ!アルゼンチン頑張ってほしーけどドイツ強いもんなあ。コロッチーニは出てくるでしょーか。ブロンドカーリーに滅法弱いワタクシでございます。7月2日はロンドンのハイドパークに出るフーですが、これはな~んと99セントで全部見せちゃう太っ腹。昨日、「無法の世界」でのシャウトを聴いて安心しました。まだしばらく寝不足の毎日が続きそうです。

d0057868_1040216.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-06-30 10:53 | 音楽

Hope I get old before I die


d0057868_395849.jpg

d0057868_3101431.jpg








d0057868_3103466.jpg
ステキ、素敵、すてき☆ ツアー前、すっごくナーヴァスになっているって発言していたダルトリーさんですが、ワールドカップでイングランドがウクライナに勝った日のライヴではピート共々ニコニコ笑顔だったとゆー記事を読んだり、リーズ大学でのこの笑顔を見たらちょっと安心しました。

声の調子は思わしくないよーですが、ヨーロッパツアー頑張ってくれ。
声の出がイマイチなのは、まさかサッカー観ながらシャウトしているからじゃないだろーな?サッカー好きのロジャーさん。

d0057868_3335264.jpg

ザックの持っているこのTシャツ、ハゲしく欲しいぞ。
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-29 03:36 | 音楽

男の勲章


d0057868_10493877.jpg
d0057868_10503038.jpg








「天まであがれ!」で共演した坂上忍くんとは、麻雀について対談されています。お二人とも本当に仕事のことを忘れたい時には一人で打ちに行くそうです。鉄男さまは、人のからみがイヤでうらみ買わないから一人でやるのが一番と言っています。勝っても悪口言われるし負けても悔しいから、昔は気を使わずに済むスタッフとしかやらなかったそうです。仲間内で奪い合いをしているから嫉妬心とかイヤラシイ面が出てくるのがイヤで公営ギャンブルをやるようになったとか。彼の人間性がはっきり表れているいる発言だと感じました。

坂上忍くんのことを子役として見ているフシがあるのか、会話の中でもまるで親子が話しているような雰囲気が感じ取れて微笑ましかったです。一発儲けるというスタンスではなく、生活の一部として人生の潤いだという順一(忍くん)の発言に、竜介も目を細めているようです。

毎月楽しみにしていたこの対談でしたが、雑誌の売り上げが振るわなかったのか、たった5回で休刊となってしまいました。あーあ。

第一回    左とん平
第二回    森雞二・蛭子能収
第三回    ケーシー高峰
第四回    坂上忍
第五回    望月重信                となっております。


「♪ギャンブルは人生の喜び悲しみである」 ギャンブル狂想曲  所ジョージ
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-26 11:28

ギャンブル狂想曲


d0057868_23351672.jpg
d0057868_0191824.jpg








突然、雑誌で始まったギャンブル放談ですが、ケーシー”グラッチェ”高峰さんを第3回目のゲストに、日本ではまだまだ「悪」の印象のある賭け事、ギャンブルについて語り合っています。
この時の対談場所が江戸川競艇場。そこを選んだ理由が、対談の仕事が終わったらそのまま遊べるから。ケーシーさんのためって言っていたけど、自分のためでもあったんじゃないでしょーか、鉄男さま。

ギャンブルやらないヤツは出世しない、やっているヤツは人生、仕事に賭けるものが違うと持論をぶちかますセニョール高峰。日大医学部に入学した後、芸術学部に編入したとゆー彼の学歴を見てこの持論に納得しちゃいました。「人生そのものが、生まれてから死ぬまでギャンブル」と断言する彼のコトバは、名言であり、妙に説得力があるように感じました。


d0057868_0272950.jpg

アメリカ前国務長官のパウエル氏。なんとな~く似ている気がするぞ。
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-24 00:30

ヘイユウブルース


d0057868_12195835.jpg


ギャンブル好きで通っている鉄男さまですが、2003年にはギャンブル雑誌で対談の連載を持っていました。5月に創刊された「めざせ!ギャンブル大王」での”石立鉄男のギャンブル放談”と題されたゲストとギャンブルに関する対談をするものでしたが、これが人生観や彼の哲学なんかも語られていて、結構面白いものでした。ちょっとこの手の雑誌を購入するには勇気がいりましたが。

その第一回のゲストが左とん平氏でございます。ギャンブルにハマったきっかけの話から、バカラで1日で1800万円勝ったハナシなど語っています。ポーカーについて鉄男さまは、自分も以前はやったけど、ポーカーというゲームそのものが、いかに相手をダマすかっていうことだから、あまり向かないと思ったそうです。縁起かつぎで大勝した時にはいていたパンツを3日連続はいて競艇場に行ったハナシには、ゲッと思いました。ただ、ギャンブルをすることで精神的な部分を鍛えられたとゆーのは、鉄男さまらしいなと感じた次第でございます。感情をコントロールできるようになったそうです。若い頃はやたらにケンカばっかりしていた様ですが、ギャンブルや将棋をすることによって、精神面も鍛えられていったんでしょーか。

また続きます。
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-20 16:08

リーズは狭かった


d0057868_062629.jpg



クロアチア戦、勝てる試合だったと言ってるけど「うーむ」だった気がします。次のブラジル戦に絶対勝たなければいけない状況に追い込まれてしまったのね。たいへんだぁ・・・

昨日の明け方に、36年ぶりのリーズ大学学生食堂でのザ・フーのライヴを観ていたのでとっても眠いから後の試合は録画してもらって、もう寝ます。また4時過ぎに起きなきゃ。今日はブライトンセンターだ。 リーズ大ライヴのダイジェスト


鉄男さまはどーした。二人のご子息はサッカー少年だったそーです。鉄男さまはバスケット少年だったけどね。

おやすみなさい~
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-19 00:17 | 音楽

背の順に並べ

d0057868_1345593.jpg



こんな売り出し方していたから、日本では売れなかったのねー。
彼らと並んでも、ロジャーは一番マエなんだろーな。しかも片面は「真理アンヌ」エキゾチックな美女だったな。(やけくそ)



d0057868_13533940.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-06-15 13:49 | 音楽

初体験


d0057868_12564416.jpgd0057868_12574266.jpgd0057868_1257572.jpg






先週、家族で出かけた時にカレーでも食べるかとゆーことになり、こじんまりとしたお店に入りました。”本場のカレーが味わえる店”と書かれておりインド人らしき殿方が厨房にいました。本場のカレー=ナンで食する・・・と●カの一つ覚えのよーなオットが「ナンはありますか?」と聞くと、「うちはナンじゃなくてチャパティーなんです。」との答え。(このご主人はインド人の父、パキスタン人の母を持つ方でした)

チャパティー!「雑居時代」、ワタクシの大好きな18話「さよなら、先生!」でジャックがまずい、まずいと連呼していたあのチャパティーが食べられるってことで、期待にない胸が膨らみ(気持ちだけ)ました。

アタという全粒粉をこねて作ったインド・パキスタンの一般家庭の主食であるチャパティー。ナンはどちらかとゆーとソーシャルな場で出すものだとお店の奥さまが教えてくれました。チャパティーの方が香ばしくて、噛み応えがありモチモチ感がありました。一度は食してみたかったけど、なかなか機会がなく忘れた頃に遭遇したので、とても嬉しかったです。

カラコラム調査団から外されて、泣きながら「マズい」を連発しながら食べていたジャックさんでしたが、ワタクシの食べた本場の味のチャパティーは、すっごく美味しかったです。一家4人とも「ウマい、ウマい」と食しました。

オットが「チャパティーってスポーツにもそんな名前のヤツなかったっけ?」とのたまいました。・・・・・それはカバディだー!


d0057868_1320023.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-06-13 13:27

残念でした

d0057868_23504042.jpgd0057868_2351166.jpg








逆転負けしちゃったー。残念でした。ここを落としちゃうとなー・・・。

そーいや岡田元日本代表監督の前って、確か加茂さんだったよな。
加茂周さんですが。
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-12 23:53

青葉高校サッカー部


d0057868_1855911.jpg


いよいよオリンピックよりも熱くなるワールドカップが開催ですね。我が家も3人の殿方がサッカー大好きなので、老朽ビデオデッキがタイマー録画でフル回転です。DVDレコーダー買ってくれよー。ほしーよー。あ、駄目ですか。

青葉高校サッカー部の先輩、後輩の仲だったカモさんとエノイチですが、普通、男が部屋にこんなツーショットのパネルなんて飾るか?しかもどーみたって高校生には見えないし、大学生にも見えない。さしずめ地元の子供サッカーチームのボランティアでやってるコーチ(って、それはオットです)って感じでしょうか。

な~んか二人の表情(特に鉄男さま)にも無理があると感じちゃうのは、ワタクシだけでしょうか?そうそう、青葉高校って確かモリケンは剣道部じゃなかったっけ。
[PR]
by ironman0823 | 2006-06-09 18:29