<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さて来週は


d0057868_12433183.jpg
d0057868_13485676.jpg










このお二人が姿を変えて共演いたします。(ホントに変わったよなー、しみじみ)
[PR]
by ironman0823 | 2006-10-27 12:45

久々の・・・


d0057868_18533836.jpg


1日に2回も更新しちゃうなんて初めてのコトです。ひょんな所で発見、勢いあまって書いております。来週月曜日の「水戸黄門」にまたまた、鉄男さまがゲスト出演でございます。公式ページのあらすじを読む限りでは、今回は悪役ではなさそーです。しかも趣味でお得意の陶芸シーンが見られるとあって、なんとかこれを支えに今週を乗り切ることができそーです(大げさ)。

それにしても最近、水戸づいていますなあ。ナショナル劇場には「光る海」で初登場となった鉄男さま、その後「SHは恋のイニシャル」に出演されてからなが~い間、この枠とは疎遠でした。ましてや前出2作は現代劇だったので、ちょっと趣は違いますが。「SH」の後番組である「水戸黄門」がウケて時代劇シリーズになってしまったよーです。最近はまた現代劇もやっているよーですね(全く観ておりません)。何はともあれ、久々の善良役(であってほしい)なので楽しみなのでございます。

追記  大ボケかましちゃいました。SH以降、ナショナル劇場の時代劇にもちゃ~んと出演していましたね。しかも大原麗子嬢との共演であった「大岡越前」が!脳を使っていない証拠じゃ。やばいぞ、これは。
[PR]
by ironman0823 | 2006-10-24 18:26

Smoke Gets In Your Eyes


d0057868_1121694.jpg



山本紀彦さんが煙草を吸うシーンって珍しいです。これは「玉ねぎむいたら」からですが、他にもあったでしょーか?実際にも体育会系なんで煙草とか吸わなさそう。「気になる嫁さん」の頃は新婚さんでした。
[PR]
by ironman0823 | 2006-10-24 11:25

燃える秋


d0057868_0143574.jpgd0057868_015296.jpg








今月は滞りまくっております。年甲斐もなく運動会の保護者競技に出たら、つんのめってコケそうになってしまいました。体力の衰え(元々の運動センスのなさ)を痛感いたしました。丹波大先生の訃報から、続けて多々良純氏の逝去、そして藤岡琢也氏までと相次いで印象的な役者が亡くなり例年よりも増して、寂しい秋になりました。

ワタクシにとっては、やっぱりコレのCMです。d0057868_0293124.jpg
鉄男さまのエースコックとの関りも長かったけど、この方の「サッポロ一番味噌ラーメン」の35年にはかないません。どーしても渡鬼における「おかくら」の岡倉大吉ではなく、ジャズが大好きで、飄々としたダンディなおじさんとゆーイメージが強いのであります(1回も渡鬼を観たことがないからなー)。つい先日、テレビで「がんばれベアーズ」藤岡さん吹替え版を観たばっかりだったのに、非常に惜しい役者さんであります。ちなみにウォルター・マッソー演じるバターメイカーをアテていらっしゃいました。初代ドナルド・ダックの声優だとゆーのは、あまり知られていないことでしょーか?ワタクシも以前勤めていた制作会社に入って初めて知りました。
もうひとつ、今回少し調べたところ、堀内正美さんのブログであの有名な「川口アパート」にお住まいだったとゆーことを知りました。そのエピソード、なかなか感動モノなので興味のある方は検索してみてください。

この方の女言葉で話す「アラ?」「そーなの?」とゆー独特のイントネーションが、すっごくおかしくってトボけた味わいがあったので、つくづく残念に思います。

どんどん味のある役者が逝ってしまうなあ。よく藤岡さんも映画で共演していた森繁翁は、何回順番が違うって言ってもいーからお元気でいてほしいものです。

d0057868_0563794.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-10-22 00:57

地獄の軍団


d0057868_12291211.jpgd0057868_12292986.jpgd0057868_12294543.jpg







「ミニミニ突撃隊」での男性3人組、鉄男さま、藤岡弘さま、山本紀彦さまです。お3人とも20代ですが、現代の20代とは隔世の差があるような気がいたします。藤岡さんなんてまだ22歳で、この当時はよく歌謡映画に出演されておりました。最近、ナツカシ歌謡曲の番組で、「レ・ガールズ」が再集結(原田糸子嬢と故江美早苗嬢抜きですが)して、相も変わらずの踊りを披露したそうですが、人間、いつまでも自分を磨き続けることが大切なんだなあと、リビングでゴロゴロしながら一瞬だけ考えました。

まだ少年らしい藤岡弘さまが本郷猛になってショッカーにつかまり、バッタの改造人間にされてしまうのが、この3年後です。


d0057868_12413043.jpgd0057868_12414579.jpgd0057868_12415958.jpg
[PR]
by ironman0823 | 2006-10-16 12:43

涙の季節


d0057868_125386.jpg
d0057868_15298.jpgd0057868_154260.jpg









無頼派として有名な鉄男さまが、頭の上がらない尊敬する役者の一人、渥美清氏との唯一の共演作「父子草」です。悪い人は一人も出てこない、とても心があったまる佳作でございます。ワタクシはこの映画で、ナデシコの別名が父子草だとゆーことを知りました(しかしどーやらそれは間違いで、本当はキク科に属する野草のようです)。監督は「男ありて」や成瀬監督作品のリメイク「石中先生行状記」(脚本が松木ひろし先生)などの丸山誠治氏、脚本が木下恵介氏、音楽が弟君である木下忠司氏とゆー豪華な人情劇となりました。かなり暴力的な言い方をすると「正体のわかっている足ながおじさん」なんですが、そこは木下ゲイ・・・じゃなかった恵介脚本ですから、じっくりじんわりと「生きていた英霊」を持ち込んでストーリーが進んでいきます。当時38歳だった渥美氏が50歳、25歳だった鉄男さまが18歳の役を演じております。

踏み切りのカンカンカンとゆー音が、かなりこの映画のアジを出している気がいたします。うちの近所では、もう殆ど踏み切りとゆーモノが絶滅状態で「開かず」は困るけど、なんでもかんでも便利になると、風情もへったくれもないなあとシンミョーな気分。そのうち”風情”とゆーコトバも無くなってしまうかもしれませんね。

学費稼ぎの為に、夜間アルバイトをしていた鉄男さまの負担をなくそうと、渥美さまが渡してくれと淡路恵子さまに託したお金が「七万五千三百円」。おめでたくなる様にと七五三にしてあると判った瞬間、ワタクシ不覚にも滝のよーに涙を流してしまいました。(ネタバレ失礼しました)
心惹かれあっている星由里子嬢も、おきゃんでありながら「スミちゃん」ではない可憐さが美しさと共に印象的でございました。ラストシーンで渥美氏と鉄男さまが抱き合う所で、毎回号泣するワタクシは、現代の学生さんはこれを観たらどんな感想を持つのかなあ等と憂いながら思ってしまうのであります。

d0057868_1545835.jpgd0057868_1555359.jpgd0057868_1563420.jpg
[PR]
by ironman0823 | 2006-10-12 02:09

憧れ追いかけて


d0057868_14164613.jpg



まぶしすぎるチャミー、じゃなかった村地弘美嬢。現在はもうお孫さんもいらっしゃいます。
[PR]
by ironman0823 | 2006-10-04 14:20

若すぎる二人


d0057868_10562319.jpgd0057868_10584929.jpgd0057868_1059975.jpg






1965年の松竹大船映画「ぜったい多数」でございます。主演は桑野みゆき嬢。60年代に多数の松竹映画に出演されていた看板女優で、有名な作品として大島(彼のバカヤローをもう一度聞きたい)渚監督の「青春残酷物語」があります。彼女が弟のような感情を抱く、職場である歌声喫茶のバーテンダー役が、若き日の田村正和氏でございます。7・3分けの氏がなんとも初々しいです。

この映画の3年後に結婚することになる鉄男さまと吉村実子嬢が共演されています。ちょうどプライベートでも恋愛進行中の頃で、桑野嬢と同じ下宿に住む留年した阿高賢三とカタブツの学生(演じるは倍賞千恵子嬢の元ご主人である早川保氏)と同棲している生瀬弥生を演じております。後追いで観ているワタクシは、画面の中で「この頃は二人とも幸せでルンルンだったんだろうなあ」などと下世話なコトを感じながら、ストーリーの外をなぞって観てしまいます。特に子供を堕ろして傷心の弥生が阿高に電話をかけるシーンは、複雑な心境になってしまいます。とっても感動的なシーンなのですが。原作者、曽野綾子氏お得意のキリスト教が絡んで、哀しい結末になりますが、何故かワタクシは清々しい余韻が残りました。

d0057868_11482234.jpgd0057868_11483894.jpg






同じ頃、女性週刊誌では鉄男さまと実子嬢の結婚話がスッパ抜かれております。若すぎる二人に周囲が反対・・・などと書かれております(22歳と21歳)。見出しは最初に実子嬢の名前が出ていることを見ても、当時の知名度、稼ぎの差が出ているようです。

d0057868_1148554.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2006-10-02 11:57