<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

不良組

d0057868_2314460.jpg



先日のTXで放送された俳優座養成所13期生同窓会、ファンとしてはこの上なく嬉しい番組でございました。気になったのは「オッチャン」と呼ばれていた細川俊之氏の滑舌の悪さ、衰え振り。ちょっと心配になってしまう位歩き方もぎこちなかったけど、それをフォローするかの様に鉄男さまが饒舌でした。欲目かもしれないけれど、パローレ様のカバーまで引き受けた感じで盛り上げようと気を遣っていたよーにワタクシには感じました。しかし、歩きタバコはいかんな~。

番組でも紹介されていた佐藤友美嬢の'67年のデビュー映画 「さそり」。 彼女の恋人ってゆーかヒモ役が同期の鉄男さまでございます。濃厚なラブシーンがあったり、ラストは彼女を裏切った彼の目をペンで刺して潰されてしまうとゆーショッキングないた~い映画でございます。なかなかお目文字できない作品ですが、友美嬢の熱演を是非ご覧になっていただきたいと思います。
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-28 23:44

知ってる同士


d0057868_1504082.jpg
←画像左から 根津克己氏、鉄男さま、江守徹氏、信実和徳(のちに一徳)氏

d0057868_1505860.jpg




「記念樹」第10話で一緒に暮らしているとゆー状況のこの四方、みなさん当時、文学座研究生同士でございます。鉄男さまは俳優座養成所を卒業後、細川おっちゃん俊之さまらと文学座に入座しました。
信実さんはドラマ「毎度おさわがせします」で篠ひろ子さんがパートで働くパン屋の店長といえば、判る方も多いのではないでしょーか?根津さんは、役者を廃業した後スタッフとして生涯文学座に在籍しておりました。残念ながらお二人とも既に鬼籍に入られていらっしゃいます。この時代は劇団単位でパック出演とゆーか、セット出演が多いですね。

右京、内田になる前の研究生同期のお二人も、初々しさがいっぱいです。しかし、江守モリエール徹氏は顔デカいな~。つくづく舞台向きの役者だなと思いました。 で、急に疑問に思ったんですが内田の下の名前って何なんでひょ?
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-27 02:42

クライマックス

d0057868_1001743.jpgd0057868_1031662.jpg








インターネットドラマって最近はあらゆるところで氾濫しているよーですが、ホントの所ヒットしているんでしょーか?テレビ世代のワタクシはパソコンの前でドラマや映画を観るってのに、どーも馴染めません。やーねー、益々時流から取り残されていってます。

カエルカフェのボイスCDのヒットから派生して制作されたネットドラマ「1+1」の劇中劇のクライマックス。倒れた名古屋章氏を抱きかかえ「おやじ~~~~!」と泣き叫ぶ鉄男さま。これはポスターにもなりました。現在となってはこの場面、何とも神妙な心境になってしまいます。きちんとロケハンもされていた様ですね。撮影風景のショットも残されておりました。

最近、CSで名古屋氏が出演している井上ひさし先生原作のドラマを何本も観ていて、こういう鑑賞後じわじわと余韻のあるドラマが少なくなったよなあと、改めて憂うのでございます。NHKぐらいにしか見出せないのも(それにしても数少ないですが)哀しいものです。
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-25 10:34

私はシャンソン

d0057868_13364959.jpg


アラン・シャンフォーさんのことを書いてから、彼の名前で検索してココをご覧になってくださっている方が沢山いることをエキサイトの解析で知りました。思った以上に彼をご存知の方がいらっしゃって嬉しい限りでございます。

んで、先日ご紹介した彼のベスト盤ですが未だに届きません。何回も発送延長になり現在のところ3月2日の予定。あら~、シャンフォーさんのお誕生日じゃありませんか。もうちょっとなんで楽しみに待つことにします。同時に注文したダニエル・ヴィダル嬢のベスト盤の方が先に到着しちゃいました。いやいや、気分はすっかり'70年代初期。ワタクシが好きな曲は「私はシャンソン」ですが、解説を読むとこの曲が彼女の最後のヒット曲だそーです。フレンチ・ポップスには変わりないのですが、やけに日本の歌謡曲っぽくてあの舌ったらずの歌声がナツカシさを増幅させております。日本での人気の方が本国よりも凄まじかったらしく、しょっちゅうテレビ番組で見た記憶があります。何年か前に「あのヒトは今」的番組に出た彼女が、日本語ペラペラだったのにはビックリいたしました。相変わらず瞳の大きいキュートなマダムでございました。

リテイクしたベスト盤には興味なく、やっぱりロリータ・ヴォイスの「天使のらくがき」はたまらんぜよって感じでございます。

d0057868_1359205.jpg

[PR]
by ironman0823 | 2007-02-23 13:59 | 音楽

花冷え

d0057868_103953.jpg



鉄男さまの舞台を一度も観たことがないワタクシですが、よくテレビ番組で黒木瞳嬢が語っている、宝塚時代の同期で親友だった北原遥子さんと競演した「カサノヴァ85」は、人間の運命の非情さをどうしても感じてしまいます。

'85年5月2日から22日まで渋谷のPARCO劇場で上演されたこの舞台で鉄男さまはカサノヴァ役を演じています。当時の彼の素のイメージからのキャスティングでしょうか(女好き)。資生堂ミュージカルと冠られてあり、共演者には文学座時代の後輩、西岡徳馬氏、川崎”恐妻家”麻世氏などがいました。北原さんは、諸事情で宝塚を退団した後の初めての舞台。きっと美しく輝いていらっしゃったのでしょう。ワタクシは宝石のCM での彼女しか覚えていませんが、それは清楚なイメージの綺麗な方でした。

同じ年のお盆である8月12日、あの日航機墜落事故で24歳の若さで亡くなられています。主演ドラマも決定していたのに、時に運命の神は非情な悪戯をするものです。

このコトとは関係ありませんが、夏目雅子さんの葬儀に出席した鉄男さまが芸能レポーターに「どんなお気持ちですか?」と尋ねられた時、「どんな気持ちもこんな気持ちもないよ!」と一喝したというハナシをどーしても思い出してしまうのです。
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-22 10:44

化粧師

d0057868_13194198.jpg


うぎゃー! いくら舞台用メイクとはいえ強烈すぎます、杉村春子先生。
オバQかと思っちゃいました。

「欲望という名の電車」でセンセイ演じるブランチに誘惑され、唇を奪われてしまう集金人の少年を演じた鉄男さまですが・・・うーむ。

またまた久々の更新だとゆーのに、しょーもない話題で失礼いたしました。
教えていただいた養成所13期生の同窓会番組、楽しみにしております。六本木巡りをするそうで多分、また日比谷線は俺たちが作ったみたいなコト言うんじゃないだろーかとフンでおります。
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-21 13:32

春には花と

d0057868_23572419.jpg



約10日ぶりの更新でございます。今年は暖冬だな~なんてウカウカしていたら、愚息たちが揃ってインフルエンザに罹ってしまいました。ワタクシはうつった気配もなく元気でございます。あんまり流行していると聞かなかったのになー。東京では春一番が吹きましたがまだまだ侮れませんので、みなさまもお気をつけあそばせ、おひかえあそばせ☆

以前、ここでも紹介した山口いづみ嬢のブログを久しぶりに見ると、今年もライヴをやるとのこと。しかも今回はデビュー曲「緑の季節」や、なんと「そよ風のように」も歌われるそーな。ひゃあ、冗談から駒・・・ぢゃなかったひょうたんから駒のようなニュースになっちまいました。34年後に蘇る幻の「そよ風のように」をナマで聴いたらどーなんでしょうか?多分、アレンジ変えるんだろうな。


コメディードラマソングブックの試聴はこちら
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-15 00:15

誰だ?誰だ?

d0057868_9142543.jpg



堀内正美さんのブログを読んで、「怪奇大作戦」のリメイクが制作されることを知りました。題して「怪奇大作戦セカンドファイル」。NHKのハイビジョンでの放映で全3話。・・・えっ?たった3話???故実相時カントクがもう一度制作したいと力を注いでいたとも聞きます。「シルバー仮面」にしろ、再び制作することは彼にとって悲願だったのでしょーか?

残念ながら前作の出演者はどなたも出ないようです。(故人が多いけど)
NHKってところがちょっと・・・。ウチはハイビジョンが観られないので、お目もじできるのはずーっと先になりそうです。岸部イットク氏や寺田農氏が出演されるってのが興味をそそられます。
あまり大きく期待しないで心の片隅にメモしておくことにします。
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-06 09:24

ほ~むじゅ


d0057868_1082362.jpg


長年の夢が叶いました。ずーっと待っていた「三毛猫ホームズシリーズ」がCSのテレ朝チャンネルで3月に放映されます。うー、長かったなぁ(感涙)。最近、このチャンネルで「幽霊シリーズ」や露口茂版「終着駅シリーズ」をやっていたので、なんとなく予感はしていたのですが、やっと実現いたしました。鉄男さまと坂口良子嬢のいちゃつき振りを堪能いたしませう。

おっと、その前にテレ朝チャンネルに加入しなくっちゃだわ。あまりの嬉しさにちょっと浮足たっちゃっているワタクシでございます。春の訪れと共に楽しみに待っておりまひょ。

さー、あとはどーやって「血とダイヤモンド」を観るかだわ。
[PR]
by ironman0823 | 2007-02-02 10:15