「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

打倒インフルエンザ

d0057868_1214319.jpg
d0057868_12113566.jpgd0057868_12114590.jpg







そろそろ重い腰を上げて、自分でバンバンしなきゃなー。
もっともっと前を向いて、気持ちを奮いたたさなけりゃいけないのでR。
[PR]
by ironman0823 | 2009-09-05 12:19

Touch the sky, Fly away

d0057868_991010.jpg


いや~、久々に歌を聴いて涙がでちゃいました。懐かしすぎ、ずっと探していたからってのもあったけど、耳にした途端にドラマの場面まで思い出しちゃってドバーッでございました。
鉄男さまも特別出演された日本テレビのスペシャルドラマ「太陽は沈まず」の主題歌「太陽のユートピア」。
歌うは「百万人の英語」でアシスタントをしていたパティ嬢です。

たまたまラジオを聴いていた時に、彼女がこの曲でデビューするってゲストで出てきました。詳しい内容は忘却の彼方ですが、来週ドラマを放送するから観てくださいってなコトを話していたっけ。その時もこの曲のスケールの大きさ、重厚さに涙が出たことを覚えております。作曲は「聖女たちのララバイ」など火曜サスペンスドラマの主題歌を多く手がけた日テレ御用達って感もある木森敏之氏。残念ながら40歳とゆー若さで鬼籍に入られています。惜しい才能を失くしたとおもいます。彼の作品はどれも壮大さを感じますね。

で、このパティ嬢も活動期間は短かったよーですが、日テレドラマ専門って感じで「黄金の犬」(伊藤敏八サン、亡くなっていたのねー悲)、「竹とんぼ」の主題歌を歌っていらっしゃいます。「竹とんぼ」は鉄男さまと宇津井健氏が兄弟とゆー大映ドラマのよーな人物設定だけど、中身はグランド劇場の流れをくむ人情ドラマでした。ここでの鉄男さまの職業はファッションデザイナーとゆーどこをどーしたら・・・って感じの、カーリーヘアの大蔵省勤務ってのと双璧をなしたシゴトでございます。宇津井氏の娘、藤谷美和子嬢の実父とゆーホームドラマにありがちなエピソードも添えられておりました。このドラマの主題歌「明日、咲く」もなかなかの名曲。
一回だけNHKのレッツゴーヤングで彼女が歌っているのを観たけれど、いつの間にか消えちゃいました。ワタクシは3曲しか知らないけれど、どれも心に響いていたので残念だよな~。

「太陽に沈まず」はトンガ帝国に赴任している父親(竹脇無我氏)を尋ねた息子(坂上忍氏)が、トンガの少年との交流により、成長していくって感じのお話でした。でも殆ど覚えておりましぇん、鉄男さまのシーンも思い出せないテイタラク。だって、ぜ~んぜん再放送してないんだよねー。当時の日テレのスペシャルドラマっていい作品が多いんだけどなあ(「小児病棟」も観たいぞ)。

d0057868_1021043.jpg


太陽のユートピア
[PR]
by ironman0823 | 2009-09-02 10:16 | 音楽